シールドFPCの高屈曲化
高速伝送FPC用シールドフィルム (高屈曲性)

SF-FT8905-C

概 要

フォルダブルスマートフォンの登場もあり、電子機器内のFPCは繰り返し屈曲性が求められています。また、シールドフィルムにおいてはFPCの繰り返し屈曲に耐える柔軟性、且つ通信の高速化に合わせた電気特性も要求されます。SF-FT8905-Cは、これらの要求にお応えする高速伝送FPC用フレキシブルシールドフィルムです。

折り曲げ(MIT)試験結果

  •  

    MIT試験比較
  • [試験条件]

    試験条件
    • 折曲げクランプ先端R:0.38mm
    • 折曲げ角度:±135°
    • 折曲げ速度:175cpm
    • 荷重:500gf
    • 検出方法:内蔵通電装置にて
    • シールドフィルムの断線を検出。

SF-FT8905-Cは折り曲げ回数25,000回をクリアしており、当社品において最も優れた耐久性を有します。

用途例

●SF-FT8905-Cは、高周波における優れた電気特性を有しながら、屈曲耐性を向上させたシールドフィルムです。また、今後の普及が見込まれるウェアラブルデバイスにおいても効果を発揮します。

用途例
お問い合わせへ