電磁波シールドフィルム

高速伝送FPC用シールドフィルム(高屈曲)

SF-FT®8905-C

  • スマホ
  • PC/タブレット
  • 車載
  • TV

UL94 VTM-0 取得中(Kapton50Hとの組み合わせ)
※Kapton®は米国デュポン社の登録商標です

製品概要

高周波領域においても高いシールド性能を発揮しつつ、かつ折り曲げ性を向上させたシールドフィルムです。フォルダブルフォンなどの登場により、高いシールド性能を保ちつつ、動きに強いシールドフィルムを求められるケースが増えており、その要求にお応えできる製品です。また今後普及の拡大が見込まれるウェアラブル製品でもこの折り曲げ性が効果を発揮します。

特長

  • タフな折り曲げ性能

    MIT試験評価において、タツタ電線史上最も高い耐久性を有しています。(※2020年12月現在)
    折り曲げ回数 25,000回>(条件:R0.38/±135°)
  • 高シールド性能

    高周波領域においても、高いシールド性能を有しています。
    SF-FT8905-C 70dB以上/ 1GHz
高速伝送FPC用シールドフィルム(高屈曲)

主な仕様

項目 SF-FT8905-C
転写フィルム厚み 57um
製品総厚み(プレス後) 10um
保護層厚み 5um
シールド層厚み 0.3um
等方導電性接着剤層厚み 5um
接着強度 3.0N/cm以上
有効期限(冷蔵) 6か月

用途例

  • 折り曲げ部で効果を発揮

    折り曲げ部で効果を発揮

参考データ

  • KEC法電界シールド効果

    KEC法電界シールド効果
  • KEC法磁界シールド効果

    KEC法磁界シールド効果
  • MIT試験評価結果

    試験条件

    • ・折曲げクランプ先端R:0.38mm
    • ・折曲げ角度:±135
    • ・折曲げ速度:175cpm
    • ・荷重:500gf
    • ・検出方法:内臓通電装置にてシールドフィルムの断線を検出
    折り曲げ部で効果を発揮

※上記全ての各種データ・数値は実測値であり、保証値ではございません。

参照資料ダウンロード

技術資料テキスト 未
技術資料テキスト 未
お問い合わせへ